スイミングの効果

スポーツジムでスイミングをするということは、ダイエットに大きな効果を発揮します。ダイエットで何が重要なのかといえば、エネルギーを消費することにつきるでしょう。エネルギーを消費すれば、人間の体の脂肪を使っていくことになるからです。そのためには、連続で運動する必要がありますが、スイミングであればゆっくりと泳いでいても時間を進めることができるでしょう。これだけでも効率的にダイエットができるようになっていきます。

泳ぐということの消費カロリーの大きさも重要です。クロールで泳いでいるだけでも、もっとも消費が激しいバタフライの60%程度は消費すると考えられています。クロールであれば、そこまであせらなくても、ゆっくりと続けることができるはずです。ですが、脂肪の消費は20分以下では起きにくいと考えられている以上、瞬間的な消費よりも継続的な消費を考えてみる方が良いでしょう。泳ぐということは、全身の筋肉を使っていくことになります。普段では使わない筋肉も使っていくことになるため、新陳代謝の上昇も見込むことができるでしょう。さまざまな点から考えてみても、健康維持を含めてダイエットにスイミングは最適な方法であるといえます。